検索
  • いが野の農園の仲間たち

冬の朝   


初blog 文章をかくのが苦手 でも畑にいると 沸き上がる 気持ちに溢れる 、

畑はそんな 不思議なちからを感じる場所。


今日は 今年1番の冷え込み マイナス2℃からのスタート、よく布団から寒くてでられないって話ききます?私も以前はそうでした、でも今は 飛び起き 朝食も食べず 愛犬を散歩し 車で13分 畑にむかう。


今朝、早朝は 深い霜におおわれて 皮膚もピリピリ。9時半過ぎるとやっと太陽も落ち着き 畑はキラキラの穏やかな空気に包まれる。このときが私の最大の幸福を感じる 、寒いなか しっかり冬の草は畑をはっています。


鎌でカリカリ 草を採ります。畑は 草をとる作業がメインになります、地道に草をとり 土をかいていくこと 野菜たちはまた大きくなろうとしてくれています。

ありがとう 毎日 寛容な野菜たち。


明石家さんまさんの師匠が、さんまさんに言った言葉は

『人生 生きてるだけで丸儲け。』


自然界や 周りのひとたちに今日も生かされています。



恵子





39回の閲覧